運命の人を見つける為に

新郎新婦

気になるその仕組み

合コンや街コンなど、昔よりも異性と出会う機会が増えてきました。しかし、結婚を考えて参加しても相手にそのつもりがないと成立しません。結婚を前提に異性と付き合いたい時、おすすめなのが婚活パーティーです。婚活パーティーは東京をはじめ京都、大阪など全国各地で開催されています。結婚する事を目的として集まっているため、交際だけで終わってしまう事がありません。京都の婚活パーティーは結婚相談所が主催するもの、個人が主催するものの二つに分かれます。前者は事前に身分証明書の確認をしているため信頼性が高いです。後者の場合はインターネットで参加者を集っている事が多いため、気楽に参加できます。申し込みは京都の主催者のサイトにアクセスし、申し込みフォームに必要事項を記入して申し込みます。費用はクレジットカード決済や振り込みで行われる事がほとんどですが、京都の婚活パーティーの会場で支払う場合もあります。参加者は20人前後で、費用の相場は男性が5千円から1万円、女性が千円から3千円です。会場に行くと氏名、職業、趣味等を記入するプロフィールシートが手渡されます。相手に自分自身をアプローチするのに必要なものなので、しっかり記入するようにしましょう。婚活パーティーが始まると、椅子に座った状態で1対1のトークタイムが始まります。5分ほど話をした後、男性が次の席に移動する形で行われます。その後、気になった人と自由に会話できるフリータイムがあります。フリータイムが終わった後、好きな異性の番号を記入し、提出します。お互いの番号が一致すればカップル成立となります。成立したカップルは婚活パーティー終了後、連絡先を自由に交換する事ができます。